西海岸をリアルに感じるこの1曲!①「Levitation」 by Beach House

こんにちは。Tottiです。

このコーナーでは、洋楽大好きの私が独断と主観に満ちた
西海岸を感じる1曲を紹介していきたいと思ってます。

西海岸な曲と一言で言っても、
インディーズにヒップホップ、R&B、サーフミュージック、
サイケデリックロック、グランジ、ハードコアなど、
ただジャンルを挙げ出したらキリがない。。のですが、
ここでは『West Coaster』的な空気を感じられるもの、
このサイトを見る時のBGM的な感じって言うんですかね、
そういうのを紹介していけたらと思っています。

あ、「西海岸発」にはこだわりません。
あくまでも西海岸の空気感が感じられる曲ってことで、
ゆるりと続けていこうと思っているので、
お付き合いのほどよろしくお願いします。

第1回はBeach Houseの『Levitation』。
「Levitation=浮遊」というタイトル通り、
浮遊感いっぱいの女の子ボーカルが
クソ(下品で失礼)かわいい1曲です。
2015年にリリースされた『Depression Cherry』という
アルバムの1曲目になります。
いや〜かわいいなぁ…。
ボーカルの女の子がかわいいバンドって、
もうそれだけでいいですよね〜。

あ、かわいいかわいいと言っておいて、
この曲のミュージックビデオがないので、
2008年リリースのアルバム『Devotion』収録曲
『Heart of Chambers』で姿をご確認ください。
この世界観、素敵じゃないですか?

Beach Houseは「ドリーム・ポップ」というジャンルで語られるバンド。
ボルチモア州出身の男女デュオですが、トリッピーでロマンチック。
LAで言えばバンド名通りというか、夕方のビーチ沿い、赤く染まる空と
パームツリーを眺めながら…なんてシチュエーションにはピッタリ。
えーとですね、、こんな感じの?↓

今年のCoachellaに出演するBeach Houseは
西海岸っ子たちにもめっちゃ愛されてるバンドです。
ぜひチェックしてみてください。

About the author

Totti

LA在住歴4年、フリーランスの編集者&ライター。四十路日本男児。日本では書籍や雑誌、Webメディアの編集および執筆、広告制作などに従事。
元夜遊び大好き酒大好き全てのジャンクフード大好きの、超不健康児。しかし、LAに移住してから西海岸独自のオーガニック&ベジタリアン&地産地消な健康食カルチャーに目覚め、大好きだったタバコもやめ、毎日コールドプレスジュースやスムージーを作って飲むようになるなど、自分でもビックリするくらい生活スタイルが変わりました。
『West Coaster』では主観もガンガンに入れつつ、皆さんにとって新鮮で人生のちょっとしたスパイスになるような西海岸の情報をお届けできればと思っています。ぜひ楽しんでください。