国立公園

ヨセミテ国立公園(カリフォルニア州)

11/24/2023

ヨセミテ国立公園 Gracier Point

わたしの国立公園ランキングで常にトップに入るのがヨセミテ国立公園。
過去3回訪れましたが毎回感動しています。

大人気な公園なので夏のピークシーズンはかなり混雑し、中心地であるYosemite Valleyは「竹下通りか?!」というくらい。
混雑を避けるなら春や秋に訪れるのもおすすめです。
特に春は滝の水量が多く、豪快な落水を楽しめます。

ヨセミテ名物と言えば「El Capitan」「Half Dome」が2大トップ。
2014年10月リリースの「OS X Yosemite」ではHalf Domeが、2015年10月リリースの「OS X El Capitan」ではEl Capitanが壁紙に使われたので、アメリカの国立公園に詳しくない人でも見覚えがあるかも。

この2つはもちろん圧巻ですが、「Yosemite Falls」やセコイアの巨木がある「Mariposa Grove」も必見。
見どころが多いのもヨセミテ国立公園の魅力です。

ヨセミテ国立公園 トンネルビュー
Tunnel ViewからYosemite Valleyの眺め。
El Capitan(左)、Half Dome(中央奥)、Bridalveil Fall(右)が一枚に収まる。

やっぱりハーフドームが好き

わたしはとにかくハーフドームが好きで、いつ見てもドキドキするし、あちこちから眺めたい。
家にはアンセル・アダムスのハーフドームのモノクロ写真を飾っているほど。

2013年に初めてヨセミテ国立公園を訪れた際は、Yosemite Valley内のLower Pinesでキャンプをしました。
寝ても覚めてもハーフドームという最高な場所。
夜、ハーフドームの側面(絶壁側)にポツポツと光を発見した時、「あそこでクライマーたちがキャンプをしている」と知り鳥肌が立ったのを今でも覚えています。

ヨセミテ国立公園  Half Dome
Lower Pinesキャンプ場からの眺め
ヨセミテ国立公園 Mirror Lake Trail
Mirror Lake Trailからの眺め
ヨセミテ国立公園 Glacier Point
Gracier Pointからの眺め
※冬季(目安:11月〜5月)は積雪・路面凍結のため閉鎖される
ヨセミテ国立公園 アンセル・アダムス
アンセル・アダムスの作品

夕暮れのエル・キャピタン

花崗岩の一枚岩としては世界一の高さ(1,100m)を誇るエル・キャピタン。
11月に訪れた際、クライマーの姿を確認できなかったので「やっぱりこの季節は寒すぎるかぁ」と思っていたら、夜にキャンプの光が灯りまたまた鳥肌。

日中、El Capitan MeadowやEl Capitan Picnic Areaから存分に眺めてつつ、夕暮れ時に再度見るのがおすすめ。
エル・キャピタンに夕日が差し、赤く染まる姿はとっても神秘的。
Yosemite Valley Viewには10台ほどのパーキングスポットがあるので、車を停めてじっくり満喫しましょう。
手前のMerced Riverの水面にエル・キャピタンが反射してさらに圧巻です。

ヨセミテ国立公園 El Capitan
El Capitan Meadowからの眺め
ヨセミテ国立公園  Base Camp Restaurant
Yosemite Valley内のBase Camp Restaurant内にはクライミングルートの初登ヒストリーが
ヨセミテ国立公園 El Capitan
Yosemite Valley Viewからの眺め
ヨセミテ国立公園 El Capitan
夜空の星と見間違いそうな、クライマーたちの光
(目を凝らすとエル・キャピタンの輪郭が見えてきます)

気軽にできるトレイル3選

ビジターセンターで「1〜2時間の手軽なトレイル」を教えてもらいました。

1. Mirror Lake Trail
Yosemite Valley内のトレイルで、ハーフドームに近づけます。
シャトルバスの17番で降車し、Mirror Lakeまで行って戻って30分程度。
夏〜秋には干上がってしまうこともあるので注意。
11月に訪れた際には「え?これが湖?」というかなりこじんまりしたサイズ(ちょっと大きめな水溜り)でした。

ヨセミテ国立公園 Mirror Lake Trail

2. Lower Fall Trail
Yosemite Valley内のトレイルで、Yosemite FallsのひとつであるLower Fallに近づけます。
シャトルバスの8番ステーションで降車またはYosemite Valley Lodgeに駐車し、滝まで10分。
さらに奥に進み滝に近づくことはできますが、岩をよじ登ることになるので自己責任で。

ヨセミテ国立公園 Lower Fall

3. Grizzly Giant Loop Trail
南口のエントランス近くにあるMariposa Groveにあるトレイルで、ジャイアントセコイアを見られます。
Mariposa Groveに駐車し、シャトルバスでトレイルヘッドへ。
ヨセミテ公園内で最も大きなGiant Grizzlyまでは30分程度。

ヨセミテ国立公園 Mariposa Grove Trail
ヨセミテ国立公園  Grizzly Giant

ヨセミテ国立公園

1890年に国立公園、1984年に世界遺産に指定
国立公園の人気ランキングでは常に上位

行き方
  • サンフランシスコから車で4〜5時間、ロサンゼルスから車で5〜6時間
  • 入り口:Hetch Hetcy Entrance(北西)、Big Oak Flat Entrance(西)、Arch Rock Entrance(西)、South Entrance(南西)、Tioga Pass Entrance(東)
    サンフランシスコからはBig Oak Flat Entranceが、ロサンゼルスからはSouth Entranceが最寄り。
    公園の東側(マンモスレイクやデスバレー国立公園方面)にあるTioga Pass Entranceは冬期は閉鎖。入口からYosemite Valleyまで2〜3時間。
  • Yosemite Vally内の移動は無料のシャトルバスで
    10〜20分間隔で7時〜22時まで運行
  • ピークシーズンは6月中旬〜9月上旬
    シーズン中はYosemite Valley内の駐車に事前予約(有料)が必要になる
  • Tioga Road、Glacier Point Roadは夏季のみオープン(目安:11月〜5月は閉鎖)
    ※積雪・凍結の状況により前後するので、11月・5月に訪れる場合は公式サイトで要確認
  • 中心地であるYosemite Valleyまで各エントランスから40分〜1時間かかるので公園内の宿泊がおすすめ
  • 園内のキャンプ場は毎月15日の朝7時(米国西海岸時間)に5ヶ月先までの予約ができる
  • Half Domeの登山、El Capitanのクライミングなどは許可制
  • Yosemite Valleyにあるアンセル・アダムスのギャラリーもおすすめ
ヨセミテ国立公園 シャトルバス
El Capitanまで行くValleywide Shuttleと、Yosemite Villageから東側のみを回るEast Valley Shuttleがある

年に1度(2月)、Horsetail Fallに夕日が差しまるで炎・溶岩が流れ落ちるように見える「Firefall @ Horsetail Fall」期間中の入園は事前予約が必要。Yosemite Valley内の駐車場にも制限がかかるので要注意。

公式サイト: National Park Service

出典: https://www.nps.gov/yose/planyourvisit/maps.htm
(クリックすると拡大できます)
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

MAY

東京でWebマーケティング・ECコンサルに従事した後、2011年に長年の夢であった海外生活をすべくロサンゼルスに移住。現在はフリーランスとして旅をしながら現地のWeb運営に参画。趣味:街散策(#しべさんぽ)、キャンプ、国立公園巡り、イベント巡り(特にフェスと映画祭)、西海岸メイドの素敵なブランドを発掘すること

-国立公園,